技術サービス

technicalservice01

デモンストレーションサービス

(デモは無料、お客様持込材料のトライアルは有料)

国内にある当社の電磁誘導加熱装置のデモンストレーションをご覧いただくことができます。またお客様のご使用の材料を当社の装置を利用して加工状態を確認するトライアルができます。
お問合せはこちら>>

technicalservice02

誘導加熱適合性レポートサービス

(Feasibility Analysis)無料

部品図面、材料データ、製造上の課題をお客様からご提供いただき、誘導加熱システムを利用することで改善できるかの見込みをレポートいたします。また製造工程上の課題を解決するための必要な部品および金型設計上のポイント、部品の熱フローシミュレーション、誘導金型の加熱シミュレーション案などのご提とお見積り、必要なシステム装置導入費用や必要な電力消費量見込み、などお客様が誘導加熱を利用する場合のメリットや概算の費用をレポートいたします。 また既存の金型の誘導加熱への改造のご相談もお受けします。
お問合せはこちら>>

technicalservice03

フロー解析サービス

(Flow Analysis)有料

誘導加熱による成形加工の部品製造上の課題、そり、成形不良(樹脂充填不足)などの解決を目的としたロックツールのフロー解析ソフトを行い適切な誘導加熱金型設計上のポイント(ゲート数、位置、誘導コイル設計など)や誘導加熱パラメータとともに誘導加熱を行った場合のフローシミュレーションをレポートいたします。
お問合せはこちら>>

technicalservice04

誘導加熱金型熱解析サービス

(Thermal Mould Tool Analysis)有料

部品のフロー解析をもとに、金型内の誘導コイルの適切な設計をロックツールの解析ソフトなど利用して金型加熱シミュレーションをご提供します。
お問合せはこちら>>

technicalservice05

誘導加熱金型CAD設計サービス

(Induction Mould CAD Design Service)有料

お客様の金型CADデータをお預かりし、当社で誘導コイルの加熱機構と冷却ネットワークの設計を行いお客様にご提供します。お客様は当社の提供する加熱冷却ネットワークCAD図面をもとにお客様のお取引先金型製作メーカー様でご製作いただきます。 当社は金型製作メーカー様へのサポート、および必要部品(誘導コイルなど)の納入を行います。
お問合せはこちら>>

 
 技術サービス_帯

Heat and Cool ソリューショで最高品質の
プラスティック成形加工/強化繊維複合材プレス加工を実現

 
technicalservice05

シボ加工 高光沢部品の成形

シンクマークの解決

最薄肉成形の実現

 

ウェルドラインの不可視

最高品位の表面品質

塗装レスの実現

 

強化繊維複合材で

高速サイクル加工の実現

最高品位の表面品質

 

2000年に設立、電磁誘導を利用した金型加熱システムを開発し
プラスティック射出成型、強化繊維複合材の加工から合金の射出成型を含め
あらゆる材料の加熱成形技術の開発に取り組み、あらゆる市場での加工技術の発展を目指している。

・急加熱ハイサイクル、高い生産効率
・400℃以上の金型急速加熱が可能
・強化繊維複合材の加工でプリヒート加工が不要
・高品位の表面加工と光沢、加飾転写が格段に向上
・オートクレープ工程が不要熱硬化性、
・熱可塑性樹脂強化繊維の加工が可能

 
 
 

ロックツール社は、当社の特許知的財産である電磁誘導加熱金型設計、
最適な誘導加熱および冷却ネットワーク設計技術、
誘導加熱金型製作技術、
電磁誘導熱解析、
最適な成形プロセスノウハウ、
電磁誘導加熱装置システム等をご提供する際、
知的財産などの秘密保持契約のご締結をお願いしています。

 
 

デモンストレーションサービス

(デモは無料、お客様持込材料のトライアル)有料

国内にある当社の電磁誘導加熱装置のデモンストレーションをご覧いただくことができます。
またお客様のご使用の材料を当社の装置を利用して加工状態を確認するトライアルができます。

誘導加熱適合性レポートサービス

(Feasibility Analysis)無料

部品図面、材料データ、製造上の課題をお客様からご提供いただき、誘導加熱システムを利用
することで改善できるかの見込みをレポートいたします。また製造工程上の課題を解決するた
めの必要な部品および金型設計上のポイント、部品の熱フローシミュレーション、誘導金型の
加熱シミュレーションなどのご提案とお見積り、必要なシステム装置導入費用や必要な電力消
費量見込み、などお客様が誘導加熱を利用する場合のメリットや概算の費用をレポートいたし
ます。
また既存の金型の誘導加熱への改造のご相談もお受けします。

フロー解析サービス

(Flow Analysiss)有料

誘導加熱による成形加工の部品製造上の課題、そり、成形不良(樹脂充填不足)などの解決を
目的としたロックツールのフロー解析ソフトを行い適切な誘導加熱金型設計上のポイント(ゲ
ート数、位置、誘導コイル設計など)や誘導加熱パラメータとともに誘導加熱を行った場合の
フローシミュレーションをレポートいたします。

誘導加熱金型CAD設計サービス

(Induction Mould CAD Design Service)

お客様の金型CADデータをお預かりし、当社で誘導コイルの加熱機構と冷却ネットワークの
設計を行いお客様ご提供します。お客様は当社の提供する加熱冷却ネットワークCAD図面を
もとにお客様のお取引先金型製作メーカー様でご製作いただきます。当社は金型製作メーカ
ー様へのサポート、および必要部品(誘導コイルなど)の納入を行います。

RocTooLシステムの成形実演をデモンストレーションセンターにてご覧いただけます。

お客様の誘導金型の開発、部品試作、量産などご相談もお受けいたします。
(ご希望の方はロックツールまでお問い合せください。連絡先 info@roctool.jp)

 

当社システムは最適な温度(標準仕様で400℃)とハイサイクルな急速金型加熱/冷却を可能します。
今まで諦めていた成形が難しい素材を利用した製品化へのチャレンジを支援します。
世界中の化学素材メーカー様との共同研究による経験豊かな当社解析チームが貴社の開発を支援します。

 
 

会社概要

ロックツール社は2000年に設立、金型加熱技術で世界で最も先進的な技術であるHeat and Cool技術を有し、強化繊維複合材プレス成形や高品位プラスティック成形技術を提供しています。

また当社が保有する数々の国際特許によりOEMメーカー、部品加工および素材メーカー様へ特許使用ライセンスおよび成形ノウハウを提供し、お客様が希望する高い品質の成形品の生産や高効率の製造プロセスを提供しています。

当社の技術部門はお客様が部品の開発段階から部品の成形に関するあらゆるエンジニアリングワークに関連して当社が持つ成形プロセス技術(部品、および金型の熱解析及び成形シミュレーションによる金型設計サポート、成形トレーニングや成形トライアル)を含めたトータルな開発プロジェクトサポートを行っています。

当社の技術チームは卓越した電磁誘導加熱成形知識を持っており当社と秘密保持契約をされた世界中のお客様にそのノウハウをご提供しています。

2011年からは独自の性能を持った当社ブランドの電磁加熱装置の開発および販売を開始し経験豊かな装置導入チームにより世界中の地域で装置導入サポートを行っています。

この装置は、お客様に柔軟なシステム構築を可能にします。