2015_volvo_xc90-roctool

HD STORY No.4

RADAR HOUSING – VOLVO

どのように開発が始まったのか

お客様の要望は、安全装置カバーをデザイン通りに完璧に転写しつつ
レーダー機能を最大限に生かすカバーパーツを製作することでした

dsc00381

1st-achievement
1つ目の達成

最大限のシボ加工

表面デザインの細部まで完璧に転写されたパーツを作るため、そして求められる品質に応えるため、
RocToolはITW社とVOLVO社と協働し開発に取り組みました。

dsc00386

2nd-achievement
2つ目の達成

光の分散

シボ加工は光を分散させ、アプリケーションのパフォーマンスを向上させる働きがあります。
このため、RocToolのHD Plastics™は、ワン・ショット成型で、内部のレーダーの光が遮断されること無く、
プラスチック表面の光学属性に大きな変化をもたらすことを可能にしました。

volvo-xc90-2015-1600-68-inside